胡蝶蘭の育て方

胡蝶蘭の葉がシワシワ | 夏の管理の注意点

更新日:

胡蝶蘭の葉がシワシワ

胡蝶蘭の葉がシワシワで直らない。

そんなお話をよく耳にします。
先の「胡蝶蘭の葉がシワシワで元気がありません」で詳しく書いたつもりですが、

今年のように暑い夏の場合、一般家庭でもやはり胡蝶蘭はよく乾いてしまうようです。

私の育てている胡蝶蘭も素焼き鉢にニュージーランド産水苔で植えたものは、
よく乾きました。

葉がシワシワ

一般的に、胡蝶蘭の水遣りは、1鉢にコップ半分1週間に1杯といわれていますが、

環境によって大きく異なるようです。

マニュアルどおりに胡蝶蘭に水をやっていると環境によって
まだ水が足りず、葉がシワシワになってしまいます。

シワシワをなくすには

夏の本当に暑くて胡蝶蘭がよく乾く時期には、

たーっぷり水を与え、コケが乾いたらまたたっぷり与えます。

これを繰り返すしかありません。

但し、コケが乾く前に水をまたたっぷり与えると、
高温多湿でコケの傷みが早くなり、

いつか根が腐ってきます。

夏の暑い時期、コケが乾く間隔が、3日に1回になれば
3日に1回たっぷり水を与える。

2日に1回乾くようなら2日に1回たっぷり与えるといった臨機応変で
尚且つ、乾いているものに対して水を与えるといった基本に沿った形での管理をしてください。

もちろん、胡蝶蘭にとっては生育旺盛な時期ですから、
与える水に液体肥料を混ぜたりするのもよいでしょう。

胡蝶蘭に限らず、植物管理で一番大切なのは、
観察と、基本に沿った対応です

-胡蝶蘭の育て方
-

Copyright© 胡蝶蘭 情報局 , 2019 AllRights Reserved.