胡蝶蘭の育て方

胡蝶蘭の育て方 水やり | お祝いなどでもらった胡蝶蘭の管理方法

投稿日:

今回は、胡蝶蘭の育て方

最重要内容 水のやり方です。

 

胡蝶蘭への水のやり方講座

あなたの元に届いた胡蝶蘭への水やり、
今までどれぐらいやりましたか?毎日?1日おき?

「いつやったか覚えていない。」でしたらまずは合格です(笑)。

胡蝶蘭は案外「乾燥に強い植物」です。
でも、水がまったく必要無いという訳でもありません。

ややこしいですね。(笑)

胡蝶蘭への水は胡蝶蘭が必要なときにだけやってほしいのです。

【具体的な水のやり方】要点は3つ。

1:胡蝶蘭が植え込まれているコケを指で触って湿っていたら水はやらないでください。
(一度水をやると乾くのに1週間前後掛かります)

2:植え込み材料が乾いているときは、たっぷりやってください。(1つの株元に各コップ半分くらい)

3:葉っぱの生え際(中心)に水が溜まらないように根元に水をやってください。(新葉が腐りやすくなります)

蘭が腐る最大の原因は、

「植え込み材が乾く前に水をやることで根がふやけて病気が発生し腐ってしまう」です。

特に寒いときは、

胡蝶蘭も休眠しているので、あまり水を吸わず

乾くのに時間が掛かり腐りやすくなります。ご注意下さい。

この水のかけ方は、一般的な日本の環境でのお話です。
胡蝶蘭をコルクなどにくっつけて育てていたり、
あなたが暖かい亜熱帯の国に住んでいる場合は当てはまりません。

-胡蝶蘭の育て方
-

Copyright© 胡蝶蘭 情報局 , 2019 AllRights Reserved.