胡蝶蘭の育て方

胡蝶蘭の花が終わったらどうするの?胡蝶蘭の管理

投稿日:

胡蝶蘭の花が終わったらどうするの?胡蝶蘭の管理

胡蝶蘭はお元気ですか

今回は、花が咲き終わってからの

胡蝶蘭の管理のしかたをお伝えします。

先ず今日は、

胡蝶蘭の花が終わったら

【余計な花茎を切る】です。

1:今まで花が咲いていたところのすぐ下で花の付いていた茎を切ってください。
cut01
今までに花を咲かせたところはもう花が咲きませんが、
その下の節は数ヵ月後にもう一度お花を咲かせることが在ります。

2:もう充分楽しんだので、そこまで長く花を楽しまなくてもいいという場合は、

生え際の下の方からから2節位を残して切ってください。

あまり下の方で切りすぎると、そこから株に菌が入り込み、腐ることがあります。

3:茎の沿った支柱のテープを切り離し、支柱を抜いてください。
cut02
束になっている支柱は抜けにくいので 

テープをカッターで切ってバラバラにしてから抜いて下さい。

まっすぐな支柱は、1,2本保管しておくと次に胡蝶蘭の花が咲いたとき利用可能です。

胡蝶蘭の株を小分けにする

支柱外しはうまくいきましたか。

次は大きな鉢のままでは育てにくいので分解したいと思います。

1:胡蝶蘭の鉢に装飾してあるラッピングを外す

2:鉢の表面を覆っているコケを取り除く

3:大きな鉢の中に入っている小さな鉢を取り出す。
鉢に分かれていない場合もあります。その場合は胡蝶蘭の株1つずつを分けてください。
01 170
ここからがミソです

胡蝶蘭の植わった1つずつの小さな鉢を一度しっかり乾かして、

この先育てられるかどうかを確認するために

そのまま3.4日放置します。

よほどカリカリに乾いているようでなければ

その間に、水は与えません。

胡蝶蘭の花が終わったら2へ

-胡蝶蘭の育て方
-

Copyright© 胡蝶蘭 情報局 , 2019 AllRights Reserved.